HOME患者様・一般の皆様導尿カテーテルについて
導尿カテーテルについて

尿を排出することは、人間にとって大切な生理機能です。老廃物を尿として出すだけではなく、体の水分バランスを調整するという重要な役割があります。

 

病気や手術によって一時的にでも尿を体から出せない場合、専用のチューブを通じて外に排出しなければなりません。排出した尿の成分を検査することで体の状態を知ることもできます。

「導尿カテーテル」とは尿道と言われる膀胱からの管に挿入して、膀胱にたまった尿を排出させるためのチューブのことです。挿入したチューブを小さな風船によって膀胱に固定できる構造のチューブを一般的に「フォーリーカテーテル」と呼んでいます。導尿カテーテルにより排出された尿をためる専用のバッグを「採尿バッグ」と呼びます。

導尿カテーテルについて